トップページ >  ホームの選び方 >  老人ホームの「ここが知りたい」 >  「老人ホームへの入居」は、いつが良い?

《相談員が解説します》老人ホームの「ここが知りたい」

人ホームへの入居」は、いつが良い?

「老人ホームに入居するタイミングはいつが良いの?」これは、皆さまが抱かれる疑問かと思います。
ご自宅で娘様が頑張って介護されていましたが、娘様自身が体調を崩されてしまい大急ぎでご入居されたお客様。ご自宅でお一人暮らしをされていましたが、火の元の不始末で火事を起こしてしまい急きょご入居されたお客様。
介護職員として老人ホームで働いていた頃、このように急ぎでご入居されるお客様がとても多いと感じていました。

相談員となった今、お客様にお伝えしていることは「老人ホームは『負担』を感じる少し前から探しはじめてください。」ということです。

老人ホーム探しのきっかけは、ご本人様の食事、排泄、入浴などの変化が一つのサインとなりますが、それよりも意識していただきたいのが介護する側の状況です。
介護の負担が増して、仕事や家庭・プライベートの時間に影響が出る、ストレスを強く感じるなど、いわゆる「介護疲れ」の状態になってからでは、物理的にも精神的にも余裕がなくなり、本当にその方にふさわしいホームをじっくり見極めることが難しくなります。
また、ホーム入居の際は、見学・健康診断書の準備・ご本人様面談・契約の段取りが必要となっており、お申込みからご入居まで平均すると約2~3週間はかかるのです。

いざとなった時に慌てることのないよう、できれば、ご本人様が元気なうちから、どんなホームに入りたいのかなどご家族で話をしておくことをお勧めします。
ただ、いきなり「老人ホームを探しましょう」とお話ししても、受け入れてもらえないと思いますので、まずは、どんな老後を過ごしたいのか、もし介護が必要になったらどんな生活を大切にしたいのかなど、将来について話をし、不安を解消するひとつの手段として老人ホームという選択もあることを伝えておくとよいと思います。

染谷 直(そめや なお)

【文/染谷 直(そめや なお)
ベネッセの介護相談室 相談員
<介護支援専門員(ケアマネジャー)>
有料老人ホームでの介護職員を経験後、施設入居時の入居相談員としてご入居される方々の支援を行ってまいりました。数多くの入居相談、そして、入居されている方々のお声に耳を傾ける中で、「ご本人様の個性に合わせた……続きを見る

0120-86-8165
0120-86-8165