トップページ >  ホームの選び方 >  施設レポート >  せらび池上

施設レポート-認知症ケア-

らび池上
[グループホーム]

所在地 〒146-0082 東京都大田区池上4丁目2-5
最寄駅 東急池上線「池上」駅  徒歩9分
運営会社 株式会社日本ケアリンク

ご家族も施設に深く関わる、アットホームなグループホームです。

生活の中心は広々としたリビングダイニング

エレベーターを降りると、ご入居者のさまざまな活動の場となる、広々とした空間が広がっています。居室を出るとリビングに直結しているので、多くの方がリビングに出ていらっしゃいました。お部屋の間取りもそれぞれ異なるなど、設計の段階から介護スタッフと設計士が話し合いを重ねた、こだわりの造りになっています。グループホームらしく、ご入居者がスタッフと一緒にお食事の支度をされる様子が見られました。

ご家族の深い関わりは池上ならでは

外出の際には、近隣にお住まいのご家族がイベントの情報をご提供くださったり、昼食の介助や年末の大掃除を手伝ってくださったりと、ご家族が施設に濃く関わっているのも特徴です。「施設が良くなることはみんなでやりましょう」というスタンスですが、気が付いたことはハッキリご指摘くださるそう。アットホームな雰囲気を作りだしている理由の一つかもしれません。

音楽療法や赤ちゃん先生に反響大

イベントやレクも多い同ホーム、本門寺のお膝元であるこのエリアにもともとお住まいのご入居者が多いので、ホームでの夏祭りはもちろん、初詣やお花見、紅葉狩りなどに出かけ、季節のイベントを楽しまれています。また、その日の曲に合わせて対話をしながら行う音楽療法や、赤ちゃんとそのお母様たちが来訪し、ご入居者と触れ合う「赤ちゃん先生」も人気です。

(2017年11月24日訪問)

【取材・文】石田有紀:長年にわたり、アートやデザインなどクリエイティブの現場を取材。介護業界の広報誌制作に携わったのをきっかけに、介護がクリエイティブな仕事であることを知り感銘を受ける。現場スタッフの思いや笑顔に深い共感を抱き、介護施設の取材に足を運び続ける。

0120-86-8165
0120-86-8165