トップページ >  介護相談室について >  相談員のご紹介

談員のご紹介

室長:中野 裕隆(なかの ひろたか)

老人ホームを探すということは、多くの方が人生で初めての経験です。そして大半の方が、ご自宅で暮らしたいとお思いの中、やむを得ない理由で老人ホームへ移ることを決断されています。相談に来られる多くのご家族様が抱えている、「本当は自分たちで面倒を見るべきなのだけれど…」という思いを、より良い老人ホームをお選びいただくことにつなげる。そして、「良いホームへ入居できるということは、決して不幸なことではない」とご理解いただき、さらにはご家族様に笑顔になっていただけること。それこそが、この仕事における私の一番のやりがいです。ご一緒に、より良い老人ホームを探してまいりましょう。
<介護職員初任者研修課程修了>

相談員:染谷 直(そめや なお)

有料老人ホームでの介護職員を経験後、施設入居時の入居相談員としてご入居される方々の支援を行ってまいりました。数多くの入居相談、そして、入居されている方々のお声に耳を傾ける中で、「ご本人様の個性に合わせた施設選び」がとても大切だと感じています。 今までの介護職員経験、入居相談員経験をもとに、お客様の想いやご希望に沿った施設をご提案し、心から「良い施設が見つかった」と思ってもらえるよう、お手伝いさせていただきます。
<介護支援専門員(ケアマネジャー)>

相談員:大野 真一(おおの しんいち)

これまで入居相談員として数多くのご家族様のご相談を受け、ご入居までのサポートを担当させていただきました。
初めてホーム選びをされる際、「ひとりで探すのは不安」「何を基準に選んだらよい?」といった不安や疑問を多くの方がお持ちです。
まずは現在の悩みや状況をご相談頂ければ、お一人おひとりのご要望や状態に合う提案をさせていただき、見学のご同行など、私がご入居までのお手伝いをさせていただきます。
<介護職員初任者研修課程修了>

相談員:後藤 拓(ごとう たく)

私たちにご相談頂くケースは様々です。怪我やご病気で入院し退院後はご自宅での生活が困難な方、在宅での家族介護に限界を感じている方、将来的にホーム入居を考えている方など、検討理由はまさに十人十色です。私たち相談員はお一人おひとりのケースに合わせた解決方法を一緒に考え、その方にとってふさわしいホームをお探しする専門家です。ご本人様、ご家族様が大切にしたいこと、優先したいことなどをお伺いしながら、安心してご生活頂けるホームをお探しし、ホーム目線・家族目線の両面から専門家としてのアドバイスを致します。
<介護支援専門員>

相談員:川島 国男(かわしま くにお)

有料老人ホームのご相談をお聞きしていると、「何を聞いていいのかも分からない」と仰る方が多数いらっしゃいます。老人ホーム選びは、突然に始めなければいけない場合が多く、何を誰に聞いていいのか分からないのが当然だと思います。ご入居されるご不安、大切なご家族をご入居させるご不安がゼロになる事はないのかもしれませんが、不安なお気持ちを少しでも小さく出来る様に、施設入居に少しでも希望を持っていただける様に、ご案内させていただきます。何度でもご質問ください。
<介護職員初任者研修課程修了>

相談員:星野 彩(ほしの あや)

有料老人ホームで介護職員としてご入居されている方の支援を行ってまいりました。老人ホームを探す際、ご不安に感じられることも多くあるかと思います。ご家族様のお悩みや、ご本人様の「想い」「これまで大切にされてきたこと」「幸せと感じられる瞬間」などをお伺いしながら、ご入居後みなさんが笑顔になっていただける環境がみつかりますよう、精一杯サポートさせていただきます。
<介護職員初任者研修課程修了>

相談員:萩原 久美子(はぎわら くみこ)

2002年より有料老人ホームお客様相談室にて皆様からの御相談をお伺いいたしております。
皆様の様々なご不安やご心配事、老人ホームの選び方やご不明点を何気ない会話から共に考え悩み解決してまいりました。
お話することで1歩前に進めます。先ずはお気軽にお電話下さい。皆様に寄り添いサポートさせて頂きます。
<介護職員初任者研修課程修了>

相談員:長谷川 さとみ(はせがわ さとみ)

「何から話したらよいか」と勇気を持ってお電話をくださる方も多くいらっしゃいます。そのような心のご負担を少しでも軽くしていただきたいと思っております。
数多く老人ホームがある中で、ご本人様やご家族様がよりご安心いただけるようともに考え、お手伝いさせていただきます。
今のお気持ちやご不安ごと等、お気軽にお電話くださいます様、
心よりお待ち申し上げます。
<介護職員初任者研修課程修了>

相談員:涌井 友宣(わくい とものり)

学生時代にホームヘルパーしていた母親の姿を見て介護の世界に飛び込んで15年、ご本人・ご家族の気持ちに寄り添いたく一緒に悩んで、一緒に取り組んで、
一緒に楽しんできました。「自分の親ならこんな介護を受けて欲しいなぁ」これが私の目指す介護であり、この思いでこれまで介護に向き合ってきました。相談員になってからは、「自分の親が入るなら、こんなホームが良いなぁ」という思いが私の原動力です。そして、そんな思いになれるホームが実はたくさんあるんです。ホームに入ることはゴールではなく、
ご本人・ご家族にとって新たな生活のスタートです。ホームを決めるまでにはたくさん悩むことがあると思います。一緒に悩んで、一緒に探しましょう。
<介護支援専門員・介護福祉士>

相談員:竹田 康彦(たけだ やすひこ)

ベネッセの有料老人ホームにて15年以上ホーム運営に携わってきました。管理者の経験もあり、ホームではご入居者様、ご家族様より多くのご相談を受けてまいりました。
ホームで生活していますと、楽しいことばかりではなく、お困り事なども多々発生します。解決できる事ばかりではないのですが、お客様の想いを聴き、ご不安や心配事に寄りそうことを大切にしてきました。介護の仕事に携わり、いちばん嬉しいと感じることは、対応したお客様から「あなたで良かった」と言われた時です。
ホーム選びに際しても、お客様にとっての「合うホーム」があるはずです。大切なホーム選びのお力になれればと思っております。どうぞお気軽にご相談下さい。
<介護支援専門員>

相談員:茂村 正規(しげむら まさき)

特別養護老人ホームで介護職員として介護技術を学び、デイサービスやショートステイ施設で施設長を経験してきました。
特にショートステイ施設にて働いている時に、終の棲家としての老人ホームを探されるお客様のご相談を受けることが多くあり、お手伝いをさせて頂いた事が、この仕事を始めるきっかけとなりました。
お住まいとして毎日過ごされる施設を決めなければならないということは、誰でも不安があると思います。そんなお客様のお気持ちに寄り添い、今までの経験から的確な施設情報のご提案や、ご入居までのお手伝いをさせて頂ければと思っております。
<社会福祉主事>

相談員:福冨 博幸(ふくとみ ひろゆき)

有料老人ホームへの入居は、その方にとっての新たな人生のスタートだと思っています。
老人ホームは建物の豪華さなどハードだけではなくそこに関わる「人」「サービス」も選ぶ基準となってきます。パンフレットやホームページだけでは見えない部分がたくさんあります。
私は、ホーム入居相談員を8年間経験して来ました。皆様選ぶ基準は本当に人それぞれです。その方にとっての大切なものを何かを一緒に相談させていだき、専門家の目線から皆様に「良いホームを選ぶことができた」と言っていただけるよう、誠心誠意お手伝いさせていただきます。
どうぞお気軽にご相談ください。
<介護職員初任者研修課程修了>

相談員:木下 雄介(きのした ゆうすけ)

有料老人ホームで5年間介護スタッフを経験し、お客様相談員になりました。
介護の現場にいたからこそ分かることがあるということが、私の一番の強みだと思っています。
有料老人ホームにご入居されるにあたり、不安や心配事は尽きないと思います。その不安や心配事をなるべく解決し、笑顔で安心してご入居して頂けるまで、精一杯お手伝いさせて頂きます。
<介護福祉士>

相談員:鈴江 昭彦(すずえ あきひこ)

皆様こんにちは。介護の仕事に携わるようになって、十数年が経ちました。
当初からの基本姿勢にあるのは、ご入居者様の「笑顔」です。老人ホームは「生活の場」です。お一人お一人が心穏やかに安心してお過ごしいただける「場の提供」ができるように努め、皆様にご信頼いただけますよう取り組んでまいる所存です。
お困りごと、お悩み事などありましたら、ご相談ください。
一緒に考えさせていただければ幸いです。
<介護福祉士>

相談員:髙村 篤(たかむら あつし)

お困りごとはないですか?
介護の悩みを抱えていませんか?
悩みを相談したことはありますか?
罪悪感を感じていませんか?
老人ホームにどのような印象をお持ちですか?

お聴かせください!

私には10年以上の介護職員、相談員としての経験があり、ご本人様・ご家族様にとって最良な方法をご提案させていただきます。
その結果、ホーム入居ではなくご自宅で生活継続されることをお勧めすることもあります。
介護のことでご不明なことやご不安なことがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。
<社会福祉主事・介護職員初任者研修課程修了>

0120-86-8165
0120-86-8165