1. HOME
  2. レシピ集
  3. 焼かないかぼちゃのプリン

カテゴリ
デザート
焼かないかぼちゃのプリン

えっ!? 焼かないのにプリンができるの? そう、かぼちゃのプリンが、ほぼ材料を混ぜるだけで作れます。ゲル化剤を使った簡単らくらくデザートの代表格です。時間もピュレがあれば15分で完成。

※動画の再生は↑をクリックしてください。

使用する冷凍アイテム
>かぼちゃのピュレ

材料(4個分)

  • かぼちゃのプリン
    • ・・・60gかぼちゃのピュレ
    • ・・・L1個(66g)
    • ・・・20g砂糖
    • ・・・0.5g
    • ・・・30cc牛乳
    • ・・・30cc
    • ・・・20cc生クリーム
    • ・・・15ccリキュール
    • ・・・小さじ1ゲル化剤(ミキサーゲルを使用)
  • カラメル
    • ・・・60gグラニュー糖
    • ・・・大さじ2
    • ・・・大さじ1差し水
    • ・・・1/2個(15cc)レモン汁

作り方

  1. かぼちゃのピュレを用意する。冷凍保存してある場合は、自然解凍または電子レンジで加熱して常温に戻しておく。

  2. プリンの材料を全部ミキサーに入れ、均一に混ざるまで撹拌する。ゲル化剤に水分を吸収させるため1分以上置き、さらに約10秒撹拌する。

  3. 2を器に注ぎ入れ、ティースプーンの背などで平らに整える。冷蔵庫へ入れて生地を安定させる。

  4. カラメルを作る。鍋にグラニュー糖と水大さじ2を入れ、弱火にかける。沸騰して細かい泡が出てきたら、鍋をまわしながら全体を混ぜる。濃い茶色になったら火からおろし、鍋の縁から差し水大さじ1とレモン汁をそっと入れ混ぜる。はねるのですぐフタをする。

  5. 3に4のカラメルを注ぎ入れ、好みでホイップクリーム(分量外)を添える。

POINT
*ゲル化剤は常温で固まります。10分程度で生地がしっかり落ち着きます。冷蔵庫に入れるとさらに早く固まります。
*ゲル化剤の分量は、お口の状態に合わせて適宜変えてください。0.8%~2%の間で調整するとよいでしょう。このレシピは1.5%使用しています。
*リキュールは香り付けのためのものです。コアントローやグランマニエなどがおすすめです。

ページトップへ戻る